リメイク

  (最終更新日:2019年9月8日)

【DIY】素焼き鉢を漆喰&珪藻土ペイントでリメイク! サボテンを植えたよ!

こんにちは、ルドです(*^ω^*)

今回はサボテンを植えたくて、素焼き鉢のペイントにチャレンジしてみました。使ったものは以前から気になっていた、、、

ダイソーの漆喰と珪藻土塗料にミルクペイントを組み合わせた  素焼き鉢のリメイクです。

参考になればうれしいです(*’ω’*)

事前準備(材料など)

  1. ダイソー 素焼き鉢と受け皿 2セット
  2. ダイソー 漆喰塗料
  3. ダイソー 珪藻土塗料
  4. ミルクペイント(ゴールデンレッド)
  5. ミルクペイント(トリトンブルー)
  6. ミルクペイント(トップコートクリア)
  7. ラストメディウム(ダーク&レッドブラウン)
  8. ダイソー デコパージュ液 オールマイティ
  9. セリア ニュースペーパー(ラベル用)

 

素焼き鉢とテラコッタ鉢の違いって?

今回使用するダイソーの素焼き鉢は、3個入り108円、別売りの受け皿の3個含めても216円。とてもお得です٩(^‿^)۶

素焼き鉢の特徴として、強度な不安はありますが、通気性に優れており吸水や排水効果もあるので、サボテンや多肉植物を育てるには向いていますね( ^ω^ )

サイズも直径8mmで大き過ぎず、ちょっと植えるにはとてもいいサイズ感です。

ところで、テラコッタって知っていますか? 今回ダイソーで購入したものは”テラコッタ鉢”と記載されていました。調べてみるとイタリア語で Terra(土)とCotta(焼いた)の2つを組み合わせた言葉です。

素焼きとテラコッタの作り方に大きな違いはない様ですが、焼くときの温度が素焼きよりテラコッタが高く、海外から輸入した明るい色でデザイン性の高いものを一般的に”テラコッタ鉢”と呼ぶみたいですね。

漆喰(珪藻土)塗料を塗ります!

漆喰塗料を塗ります

漆喰塗料を塗っていきます。塗料の密着力に不安は無さそうなので、プライマー下塗りは行いません。塗料はドロドロで流動性がほとんどありませんね。今回はミルクペイントを混ぜ込んで一緒に塗りたいと思います。

漆喰塗料にミルクペイントのゴールデンレッドを混ぜてみました。ヨーグルトとストロベリージャムみたいで、美味しそう(๑˃̵ᴗ˂̵)  色もピンクになってしまいました。

もう少し赤をいれれば良かったかな、、、流動性がないので、ヘラで表面に乗せる感じで塗ります。

鉢の受け皿の方は、そのままの塗料色の白で塗装しました。2回塗りでしっかり乾燥させます。説明書きには1回目が2時間、2回目が完全乾燥12時間と書かれています。


珪藻土塗料を塗ります

2つ目は珪藻土塗料を塗ってみます。漆喰塗料よりも流動性が高くて、さらさらです。こちらはミルクペイントのトリトンブルーを混ぜましたが、塗料を出し過ぎましたね(^_^;)  流れてしまいそうになったので、急いで塗りました。 漆喰塗料に比べて流動性が高いため、とても塗りやすいですね。

男前なアンティーク塗装を施します!

ラベルを作って貼ります

以前リメイク缶の記事で紹介したのと同じですが、ラベルはセリアのニュースペーパーを切り取り、周囲をライターで炙ってアンティーク感を出します。貼り付けはダイソーのデコパージュ液オールマイティを使用しました。


ステンシルします

今回はラベル貼りに加えて、ステンシルします。ダイソーのステンシルシートの数字を使って、ステンシルしてみました。

ステンシルシートをマスキングテープで固定し、ステンシル用のスポンジで、、、

やっぱりステンシルはこの専用スポンジでないとダメですね。 このスポンジを使うと上手くステンシル出来るのでオススメ!

 


ラストメディウムでアンティーク塗装します

続いてアンティーク塗装します。金属でないのでサビ感よりも汚れを表現する感じですね。主にラストメディウムのダークブラウンをスポンジで”ポンポン”です。ラベルとステンシルの部分も同じ様に汚します。

トップコートクリアで仕上げ、完成!

最後にミルクペイントのトップコートクリア(UVカット)を表面に塗って完成です! 耐水・耐候性があるので、屋外で使う場合は必ず塗ってくださいね。

特に紙のラベルが剥がれにくくするため、鉢とラベルの境界線はしっかりとトップコートを塗り込みましょう!

ラベルに記載されている通り、漆喰はサラッと、珪藻土なザラッとした質感に仕上がりました。でもトップコートを塗るので、結局つるっとした表面になりますが、、、(^_^;)

黄金司とうちわサボテンを植えてみました! やっぱり鉢が変わると雰囲気が変わりますね(๑˃̵ᴗ˂̵) あと1つ残っているので、もう1個作りたいと思います。みなさんもぜひチャレンジしてみてください。

それではまた *\(^o^)/*

関連記事

  1. リメイク

    【DIY】空き缶を簡単リメイク! 男前アイテムに大変身!

    こんにちは、ルドです(*^ω^*)今回はリメ缶にチャレンジしてみま…

  2. リメイク

    【男前DIY】 塗装の剥がれたチェストをリメイク!

    こんにちは、ルドです。今回も男前DIYの紹…

RECOMMENDED ARTICLES

FEATURE ARTICLES

  1. スマートフォン

    iPhone SE と5sの違いって? SEは貴重な4インチiPhone まだま…
  2. 防災

    【台風21号】台風の襲来で学んだこと!
  3. CAR

    知らないと大損!くるまの売却ノウハウはこれ!
  4. DIY

    【DIY】 天板クランプ用ハタガネを自作したよ!
  5. DIY

    【DIY】端材ワゴンを端材で作る⁈
PAGE TOP