クラウドファンディング

  (最終更新日:2019年1月14日)

【クラウドファンディング】ジムパック Breether2.0(ブリーザー2.0)が戻ってきた!

ルドです ( ^ω^ )

以前 “Kickstarter” 経由でクラウドファンディングによるプロジェクトサポートにバッカーとして参加したことを紹介しました。

前回の “NIID×URBANATURE FOLD SLING BAG” に続き “Gym duffle bag / Breether 2.0”をプレッジしましたので、今回紹介したいと思います。クラウドファンディングやKickstarterについては、以下リンクをご覧下さい。
参考になれば幸いです( ^ω^ )

Gym duffle bag / Breether 2.0 にプレッジ してみた! 

プレッジ の理由は、いま使っている”adidas” のジムバッグが破れてきたこと、ナイロン地の丈夫なジムバックがほしかった、、、です。Breether 2.0は、デザインもシンプルで耐久性もありそうです。下の写真は、11月にプレッジした時のものです。

プレッジ金額は、HK$933香港ドル(送料込み)、、、2018年11月の月平均換算レートが1ドル=14.7円ですので日本円で 約13,739円(送料込み)の支払いでした。高いか安いか!? 嫁さんは高すぎると言っていましたが 、、、(~_~;)

Gym duffle bag / Breether 2.0 とは? 

Gym duffle bag / Breether 2.0 って?

ナイロンジムバッグ「Breether2.0(ブリーザー2.0)」は、”Anvi Design” によって作られたメッシュウィンドウ搭載の換気/耐久性に優れたジムバッグです。

コンセプトは、乾いたキレイな服もジムの帰りには濡れて湿ってしまいます。バッグの中を清潔な状態に保つため、換気性の向上を追求してこのバックはデザインされています。

実はこの”Breether”は、Kickstarterでのクラウドファンディングを2016年5月に実施したのが最初です。その後、2回目の”Breether 2.0 は、2018年1月実施を経て今回は3回目の実施のようです。過去のキャンペーンを踏まえて、進化しているみたいですが、具体的にはどこが進化しているか分かりませんね?? (~_~;)


ナイロンジムバッグ「Breether2.0(ブリーザー2.0)」を仕様を紹介します。

Kickstarter Breether 2.0

  • 商品名;Gym bag Breether 2.0
  • 素材;撥水ナイロン素材(防水加工)
  • サイズ;幅27cm×長さ:53cm×高さ:26cm
  • 内容量;30L
  • 仕様;メイン及びサイドコンパートメント、スモールアイテム用サイドポケット、シングルショルダー/隠れダブルショルダー

メインコンパートメントスペースはとても広い!

メインコンパートメントは、真ん中の衣類やジムアイテムが入れられるメインスペースです。蓋はマグネットと2つのファスナーで固定されしっかりした構造で耐久性も高そうです。

サイドコンパートメント(ウェットポケット)とは完全に中で仕切られています。バッグのコンセプトである”濡れたモノ”と”乾いたモノ” を分けて入れられますが、それでも広々としたスペースなのでジムアイテムがたくさん入りそう! 実際の使い方としてはメインに乾いた着替え、換気性の高いサイドにシューズや濡れたものを入れる感じかなと思います。


メッシュウインドが設置されたサイドコンパートメント!

このバックの一番の売り! 換気性を高めるため、大きなメッシュウィンドウが両サイドに設置されていて、常に空気が流れる仕組みになっています。これにより高い通気性を実現、湿気と臭いを低減しています。


小物はスモールアイテム用サイドポケットに!

もう一方のスモールアイテム用サイドポケットには、財布やスマホ、車のキーやイヤホンなど小物を入れるのに最適なポケットとなっています。キーホルダーも付属していてとても便利ですね(*^ω^*)



ダブルショルダーストラップも付属

ダブルショルダーモードにすればリュックみたいに背負うことが出来ます。ワンショルダーで使うときはボトムポケットに収納しておき、ダブルショルダーで使いたい時はストラップを取り出して引っ掛けるだけ、とても簡単です(๑˃̵ᴗ˂̵)

Gym duffle bag / Breether 2.0を使ってみた!

商品は到着後、すぐにジムに持っていきましたー(๑˃̵ᴗ˂̵) 生地は撥水ナイロンで、耐水/耐久性は十分ありそう。メインには新しい着替えをサイドメッシュポケットにはシューズを入れて、スモールアイテム用のサイドポケットには小物類を入れてみました。とてもいい感じ٩(^‿^)۶

ところがしばらくして問題発覚!!! ファスナーを引っ張るとストラップがフックから簡単に外れてしまいます。外れたときに気づけばいいのですが、気づかないとストラップを無くしてしまいますね、、、(;´д`) よく見るとファスナーすべてフックの開きが大きく、強めに引っ張ると高い確率で外れる、、、(^_^;)

仕方がないので、小型のC型クランプで押さえて隙間を小さく修正してみました。何とか外れないようになりましたが、塗装が剥げてしまったのでタッチアップ塗装しました。大丈夫だと思いますが、しばらく様子を見たいと思います、、、

以上、ナイロンジムバッグ「Breether2.0(ブリーザー2.0)」の紹介でした。ところで前回プレッジ後、届かないリワードがあったのですが、実はまだ届きません (;´д`) 商品の不具合の修正が終わり、発送手続き中とのことですが、、、本当に大丈夫かな?もう少し我慢したいと思います、、、詳細はまたの機会に報告しますね。

それではまた٩( ‘ω’ )و

関連記事

  1. デジタルガジェット

    超小型モバイルバッテリー Finger Pow! これでスマホバッテリー不安を解消!

     ルドですo(^-^)o今回は3回目のクラウドファンディングのプレ…

RECOMMENDED ARTICLES

FEATURE ARTICLES

  1. スマートフォン

    iPhone SE と5sの違いって? SEは貴重な4インチiPhone まだま…
  2. 100均DIY

    【100均DIY】 セリア材料のみで工具箱を作る!
  3. DIY

    【DIY】 塩ビパイプでインダストリアルな飾り棚を!
  4. CAR

    【DYI】レーダー探知機 “COMTEC ZERO 304VR…
  5. ブログ

    DIYブログ立ち上げから6ヶ月が経過! 振り返って、、、今後の目標?
PAGE TOP